ミニミニガーデン

rei610917.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:庭( 188 )

ハマユウ

ハマユウが咲き出しました
b0219900_15144611.jpg

[PR]
by rei610917 | 2012-07-20 09:13 |

朝顔

やっとネットを立てました(立ててもらいました)

「暁の春」
b0219900_14564590.jpg

「暁の光」
b0219900_1457682.jpg
b0219900_1457154.jpg

「暁の紫」はまだこれからかな?
緑のカーテンはまだまだです、リビングの窓を涼しく演出してくれることと楽しみにしています(笑)
[PR]
by rei610917 | 2012-07-19 15:13 |

玄関の外・・・道路沿いで見つけました
b0219900_10192395.jpg
b0219900_10192992.jpg
b0219900_10193923.jpg

[PR]
by rei610917 | 2012-07-13 10:20 |

ネジバナ

「ネジバナが咲き出したぞ」と主人
b0219900_0585731.jpg
b0219900_059876.jpg

今年は数も増えたみたい?!
花って有りがたい・・・ね
[PR]
by rei610917 | 2012-07-03 01:03 |

テッポウユリ

今日は午後から雨がひどく降ってます・・・・夕方一輪咲いているのに気がつきました
b0219900_19514680.jpg

b0219900_19531941.jpg

今年のユリは支えがなくてもシャンと立ってます(笑)
  花言葉;「純潔」 「威厳」
[PR]
by rei610917 | 2012-06-15 19:59 |

ギボウシ

6/12
b0219900_12115099.jpg

6/14
今朝一輪開いていました
「咲いてるよ!」
と言うとD様「もう咲いた!」なんて言いながらカメラをかかえて庭にでていきました(笑)
~♪ 
「また写し直すよ」と言ってましたが、勝手にUPしちゃいました
b0219900_12133025.jpg
b0219900_1213411.jpg

[PR]
by rei610917 | 2012-06-14 12:16 |

ペチュニア

ペチュニア
b0219900_1553670.jpg

b0219900_15532434.jpg

間延びしてたので一度切り戻したらまた咲き出しました


     長期間花を楽しむため切り戻しを行った方がよいでしょう。切り戻しをの適期は梅雨前です。
     切り戻して風通しがよくなると、植物全体の傷みも少なく、夏を迎えることができる。
     風通しが悪いと、葉や茎が腐ることがあります

     あまりにも日が当たらないと、花がつかないので日当たりのよい場所に置くこと。
     また、雨に当たるとすぐに花が痛んでしまうので、雨の当たらないベランダなどがよい

     生育期間中は肥料を切らさない

[PR]
by rei610917 | 2012-06-10 09:30 |

ミリオンベル


ミリオンベル2色チェリー&バナナ
b0219900_15363094.jpg
b0219900_15363955.jpg

  
       ナス科カリブラコア属
       名前の由来は多数の花を開花させるという意味で、英語のMillion(ミリオン)が
       語源の由来となっている。枝の先端に蕾を付ける為、切戻しを行うことにより
       長期間の開花が望めるのも大きな特徴である。
       * 屋外のよく日が当る、風通しの良い雨の当らない軒下等に置く。特に梅雨などの時期は、
         長期的に雨に当ると株が弱体化するため、注意が必要である
       * 切り戻しを行うことにより、再び開花を促進する事が可能である。まず、葉が枯れてしまった
         枝や、間延びした枝を取り去る。適度な長さに切り詰めて、以前と同様の管理をする。
         枝が成長し、1ヶ月ほどで再び開花する。      


 
[PR]
by rei610917 | 2012-06-09 09:30 |

今朝は雨

毎日が雨の朝を迎える季節になってきました。雨が好きな花~♪ 雨が苦手な花~♪
よく分からない・・・勉強不足な私ですが、今年の梅雨は頑張ってそれぞれ良い場所を見つけましょう~♪
雨がにあう紫陽花
b0219900_10554470.jpg

線香花火みたい~(可哀そうなくらい細い・・・栄養不足・・・) 名前をつけていないので名が分かりません
b0219900_10561957.jpg

b0219900_115791.jpg

小雨だと楽しめる雫  今朝はちょっぴり悲しみの涙かな・・
b0219900_1153058.jpg

マーガレットも咲き出しています、蕾もまだまだあります(嬉しい(^^♪)
b0219900_119497.jpg

        
[PR]
by rei610917 | 2012-06-08 11:16 |

シマツルボ

b0219900_954884.jpg

葉っぱが出始めて気付きました(去年の姿は・・・思い出せません?)
他の検索をしていたら見つけました
  
   ユリ科   アフリカ南部原産  多年草  球根植物  花期は5月
   日当たりを好む山野草として扱われています。草丈は10センチ足らずで、縞の入る葉が特徴です。
   シマツルボは日本名で、シラー・アドラミーというのが正式の名称です。

 
シラーと聞いてそういえば・・・・?でも思い出せない
可愛いピンクの花が咲くらしい、開花は5月とあるが・・・がんばって来年は花を咲かせよう\(^o^)/
花がツルボに似ているので「縞ツルボ」という和名のようです
思い出しました花がツルボに似ている!それで買ったんです(笑)花を咲かせよう(^_^)v

日当たりの良いところのほうが元気に育つようだ。
軽石、桐生砂などに硬質赤玉土の混合用土に植え、ヤマラッキョウなどと同じような管理をしている。
耐寒性はあまりないようで、冬の寒さよけは必要かも知れない。

土壌の過湿をやや嫌うので、土は水はけの良い鹿沼土に腐葉土を2:1で混ぜて使用する
日当たりを好むので風通しの良い所で育てる。半日陰でも育てられますが、日当たりが、良い方が花数は多くなります。鉢の場合は花後にごく少量の固形肥料を施します。耐寒性は-6℃から-12℃ぐらいが目安です。掘り上げなければ土の中ですので、土壌の凍結に気をつければ大丈夫です

[PR]
by rei610917 | 2012-06-07 10:12 |