ミニミニガーデン

rei610917.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:庭( 188 )

エビネラン開花(4/22)

毎日気になってつい庭に出てしまいます。主人も仕事に行く前、そして帰ってきて
一日最低2回は見ています(笑)
 花が開きだしたので、嬉しくて(笑)前に枯れしてしまった前歴があるので・・・花を見るまで
ドキドキでした。まあまあ鉢のすみでも、真ん中にきてなくても「良し!」としてもらいましょう(*^^)v
b0219900_19573476.jpg
b0219900_19575919.jpg
b0219900_19581336.jpg

[PR]
by rei610917 | 2011-04-22 20:15 |

すずらん~♪

今年も咲きだしてくれました。ほんとに「ほっ」としました
この側にナルコユリがジワジワと寄ってきてるんです、なかなかスズランの姿が見えないので
ダメにした・・・・主人に申し訳ないなぁ・・・と思っていたから。この蕾を見るまではらはらしてたんです^^;
b0219900_10402896.jpg
b0219900_10404149.jpg
b0219900_10405680.jpg

・・・だから今年のスズランは倍の喜び(笑)ころころとした愛らしい花にあうのが待ち遠しいな


    花言葉:『純潔』 『純愛』 『幸福の訪れ』 『 幸福の再来』
[PR]
by rei610917 | 2011-04-21 10:51 |

エビネランの株分け成功!?

エビネランを去年株分けしました。三鉢は蕾が膨らみ始めています
b0219900_1665582.jpg
b0219900_167665.jpg

でも二鉢はまだこんな風です。零れ種が飛んできたようです、筑紫菫に戦勝されています^^;
葉の先が枯れ黒くなっていたので昨日切ってしまいました・・切るのが早かったかな・・・
b0219900_1673011.jpg



エビネラン
ラン科エビネ属の植物。地上性のランである
エビネの育て方のポイント
・エビネは通気と水はけのよい土が適しています。地植えの場合は、植えつける場所に腐葉土をすき込んで
 おきましょう。
・直射日光の当たらない半日陰で育て、冬は霜や凍結に注意します。
・水やりは春と秋には、乾いたらたっぷり与えます。夏は朝と夕に水を与え、冬の水やりは控えめにして
 乾かし過ぎない程度に与えます。
・肥料は春の花後と秋(9~10月)に油かすと骨粉を等量混ぜた親指大の団子を2~3個置肥します。夏と
 冬は肥料は必要ありません
エビネは冬になると葉が地面に張りつくように垂れ下がりますが、翌春に新しい葉が出るまで切らずに残しておきます。冬から春にかけては日が当たる環境を、夏は日陰の環境を好むので、落葉樹の下などの場所が最適でしょう

[PR]
by rei610917 | 2011-04-20 21:26 |

ジャングル~

てんとう虫さん!発見!!
模様を確かめたかったけれど、なかなか動いてくれません・・・
b0219900_9155033.jpg

てんとう虫さん目線だと?我が家はジャングル(笑)ナルコユリ
b0219900_9193062.jpg

主人が可愛がってるスズラン、なかなか姿を出してくれなくてヒヤヒヤしました(よかった(^^♪)
b0219900_9193986.jpg

  

筋の目立つ美しい楕円形の葉に惹かれナルコユリを植えましたが・・・根が深く張ることなど頭にありませんでした。今年はびっくり主人が可愛がってるすずらんの方に進入してきています(>_<)
すずらんがなかなか顔をみせてくれないので、どうしようとはらはら(このまますずらんが姿を消すのかと)
小さな花をみてホッとしました。根が張るものは狭い庭では鉢植えで締めて育てるのがよさそうですね
[PR]
by rei610917 | 2011-04-20 09:26 |

芝桜

桜をイメージして決めました。でも主人はもっと明るいピンク色がいいとか~♪
b0219900_23562115.jpg
b0219900_23565572.jpg

ドライブをしていると庭先から淡桃、赤、薄紫、白色の芝桜が満開です
青系の色を見つけ、青もいいなと主人。数日後にはやっぱり白がいいなだって
来年色違いを増やそうと思っていますが決まりそうにありません(笑)

ハナシノブ科の多年草
別名、 ハナツメクサ(花詰草、花爪草) ... 葉形やその匍匐性などから芝桜と名付けられた
特に気をつけること:草に負けないようこまめに草取りをすること
肥料について   :花の終わりにほんの少量の化成肥料をあげるだけでいいです。
             寒さ、暑さにも強く毎年美しく咲いてくれます。
             水はけ良く、日当たりの良い場所を好みます

     花言葉:「合意」「一致」「忍耐」「燃える恋」「華やかな姿」
[PR]
by rei610917 | 2011-04-19 00:29 |

スノーフレーク(ヒガンバナ科)

スズランによく似た白い花を咲かせ、花弁の先のほうに緑色の斑点があります。
c0152779_10235822.jpg

「小雪のかたまり」まだ我が家のは、ポツンポツン(^^♪ いつか「わぁぁああ~」とかたまりにびっくりしたいものです(笑)
c0152779_2018667.jpg

 花言葉: 汚れのない無垢な心、 乙女の誇り、純潔、 ...そして「皆をひきつける魅力」(*^^)v

別名:オオマツユキソウ(大待雪草),スズランズイセン(鈴蘭水仙)
スノーフレークの育て方と管理
日向から半日陰の肥沃な土に植えれば、あとは手間もかからずよく育ちます。乾燥しやすい環境では、腐葉土などを混ぜて土壌を改良しておきます。何年かは植えっぱなしでよいのですが、花つきが悪くなったら9月ごろ堀りあげて、分球や土壌改良をして植え直します
終わった花はタネをつけさせずに切り取ったほうが株の疲労を少なくできます。夏以降は葉が枯れるので、枯れた葉を取ってきれいにしておきます。花後にカリ分の多い肥料を与えます

[PR]
by rei610917 | 2011-04-18 23:53 |

パンジー

フランス語で物思いを意味する「パンセー」からパンジーと名づけられたらしい
c0152779_14283150.jpg

優しい色が好き!
c0152779_14284541.jpg

咲き方が変わってるような・・?(^^♪
c0152779_14291413.jpg
c0152779_14293215.jpg
c0152779_14295131.jpg

今年はヒラ~ヒラ~フリルのパンジーが欲しくって買ってしまいましたが・・・個性的^^;
c0152779_14301218.jpg
c0152779_14302554.jpg


聖バレンタインが投獄されたときに、牢獄の窓口に咲いたスミレの花のハート型の葉を、「私を忘れないで下さい」というメッセージと共に鳩に託したとの伝説から、ヨーロッパでは、パンジーはバレンタインに恋人に贈る花、また「この花を身につけていると異性の愛情が得られる」など、愛の花・恋の花といわれているそうです。

花言葉 「純愛」「物思いにふける」「私をわすれないで」
[PR]
by rei610917 | 2011-04-18 03:21 |

はじめまして

b0219900_246372.jpg

b0219900_2464169.jpg

庭の花も春を知らせてくれています。殺風景は狭い庭をどうにかしたくて
少しでも変えられたらと始めました。いろいろ教えてもらい頑張れたらと思っています。
[PR]
by rei610917 | 2011-04-16 21:18 |