ミニミニガーデン

rei610917.exblog.jp
ブログトップ

ほととぎす10/28

鉢に植えているホトトギスが咲き出しています
b0219900_22354059.jpg
b0219900_22355110.jpg

宮島からあまりにも可愛いので鹿の親子を持って帰ってきました
b0219900_2236942.jpg
「ホトトギスだけじゃおとなし過ぎて寂しいね」と聞き
翌日~(^^♪
変化には気がついてくれました(笑)
b0219900_22402031.jpg
ホトトギスは夏から秋まで咲き続けます。そのひたむきな健気さから、「永遠にあなたのもの」という花言葉が生まれたそうです



*日当たり・置き場所*
強光線を嫌い葉焼けしやすい性質があります。3~7月頃まではしっかりとした丈夫な株に育てるためによく日に当てて育てましょう。生育期に日陰で育てると茎が間延びして、だらしなくなります。夏は日射しが強すぎるので木陰などの日陰になる場所で育てましょう。暑さに弱いですので風通しのよい熱のたまらない場所を選ぶのも大切です。
*用土*
 水はけの良い土が適しています。市販の山野草の土があればそのまま利用できます。混ぜる場合は山砂4:桐生砂3:赤玉土3の割合で混ぜた土にゆっくりと効くタイプの化成肥料を混ぜ込んでおきます

日陰に土植えていたのは間延びしてほんとにだらしない感じになっていました・・・確かに・・・
>生育期に日陰で育てると茎が間延びして、だらしなくなりますって本当だ(>_<)
用土も間違ってる・・・鉢植えは1~2年に一度、春に芽が伸びてくる前、3月頃が適期です。根を軽くほぐして根を広げるようにして植え替えます。あまり深植えにならないよう気を付けます。
とあった。。。3月にカレンダーに記入^^;
[PR]
by rei610917 | 2011-11-07 23:02 |